荻野稔

荻野稔

大田区議会議員
非正規雇用、NPO活動で障害者支援に携わりながら、都議会議員秘書を5年務め2015年より現職(1期目) 表現の自由を守る政治運動にも携わり、2010年、石原慎太郎元都知事の知事提案条例の否決に関わる。